令和3年度
私立中学入試の結果です。

東海 1名
滝4名(うち特奨1名 )
愛知淑徳3名
名古屋5名(うちスカラー1名)
中部大学春日丘12名(うち特奨8名)
美濃加茂12名(うち特奨9名)
聖マリア女学院1名(うち特奨1名)

今年度も中学受験という熱く長い戦いがついに幕を閉じました。今年度は新型コロナの影響もあり、例年とは異なる面がいくつかありました。その一つとして、例年でしたら関東・関西方面の難関校を目指す子たちが地元志向となり、東海・南山女子・滝をはじめ、人気校では倍率という数字には見えない実質的な難化があったようです。
 そんな厳しい状況の中、A塾生は最後まで自分と戦い抜き、中学受験を終えることができました。また、滝中学校の特奨合格を勝ち取るというA塾初の快挙を成し遂げた子もいました。滝中学校の特奨合格は入学試験の上位30名に与えられるもので、非常にハードルの高いものです。本当によく頑張りました。
 中学受験には様々なドラマがあります。そのストーリー展開(=受験勉強における過程)の充実にもこだわって、来年度も誠心誠意お子様方の指導に当たって参りたいと思っております。
 今年度小6生の皆さんは厳しい環境の中、本当によく頑張ったと思います。お疲れ様でした。